GeForce GTX760一覧

ドスパラ GALLERIA XT-A


※画像はイメージです。商品構成によって異なります。標準ではディスプレイは付属しません。

ドスパラ GALLERIA XT-Aの特徴

オーバークロックやSLIに興味が無いという方でしたら、H87チップを搭載したモデルのほうが価格が安いのでおすすめです。

オーバークロック、SLI以外の性能は変わらないのに、価格はかなり安くなるのでコストパフォーマンスも高いです。
安くなる理由としてはCPUもオーバークロックに対応しないCore i7-4770になるという事もありますが、同じグラフィックス性能のモデルを安く買えるということはゲームユーザーの方にはとても良いことではないでしょうか?

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼアの推奨認定も受けていますのでファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼアをプレイしようと考えている方にも安心です。また、新発売のバトルフィールド4の推奨スペックも満たしていますのでバトルフィール4をプレイしたい方にも安心のスペックです。

商品の詳細はこちら⇒ドスパラ GALLERIA XT-A

ドスパラ GALLERIA XT-Aのラインナップ

機種名 GALLERIA XT-A Windows7 モデル
GALLERIA XT-A Windows8.1 モデル
GALLERIA XT-A マカフィー15カ月版インストールモデル静穏パック適用
GALLERIA XT-A 三菱23インチ液晶セット
価格 119,980円~ 119,980円~ 126,030円~ 139,780円~
OS Window7 Home Premium 64ビット Windows8.1 64ビット Windows7 Home Premium 64ビット
CPU インテル Core i7-4770
メモリ 8GB SDRAM PC3-12800
ストレージ 2TB HDD
光学ドライブ DVDスーパーマルチ
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 760 2GB
マザーボード インテル Z87 Express チップセット ATXマザーボード
電源 700W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。
最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

商品の詳細はこちら⇒ドスパラ GALLERIA XT-A


ドスパラ ゲーミングPC GALLERIA XT

ドスパラ ゲーミングPC GALLERIA XTの特徴

ドスパラのゲーミングPCのGALLERA XTシリーズは第4世代のインテル Core i7-4770KとZ87チップセットを搭載したゲーミングPCでXTはその中のエントリーモデルでGeForce GTX760Mを搭載したモデルとなります。

Z87チップセットとCore i7-4770Kはどちらもオーバークロック対応のモデルですので、オーバークロックに興味がある方にはおすすめのモデルです。
そのほかにもZ87チップセットの特徴はSLIといってグラフィックスを複数枚同時に使用することが出来ます。

購入後にさらにカスタムしたいと考えている方はZ87チップセットとCore i7-4770kを搭載したGALLERIA XTシリーズがおすすめのゲーミングPCです。

また、電源には電源効率82%以上の80PLUS BRONZEの700Wが搭載されています。
余裕のある電源ユニットなので、さらにスペックアップを行う際にも安心です。

商品の詳細はこちら⇒ドスパラ GALLERIA XT

機種名 GALLERIA XT
GALLERIA XT 三菱23インチ液晶セット
GALLERIA XT Windows 7インストールモデル
価格 139,980円~ 159,780円~ 139,980円~
OS Windows 8.1 64ビット Windows7 Home Premium 64ビット
CPU インテル Core i7-4770K
メモリ 16GB SDRAM PC3-12800
ストレージ 2TB HDD
光学ドライブ DVDスーパーマルチ
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 760 2GB
マザーボード インテル Z87 Express チップセット ATXマザーボード
電源 700W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。
最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

商品の詳細はこちら⇒ドスパラ GALLERIA XT