はじめてのゲーミングPCにおすすめの「ドスパラ GALLERIA Dシリーズ」

ドスパラ GALLERIA Dシリーズのラインナップ

ドスパラのゲーミングPCの中でも特にコストパフォーマンスが高いのが「GALLERIA Dシリーズ」です。

CPUにはインテル Core i5-6500プロセッサー(クアッドコア/定格3.20GHz/TB時最大3.60GHz/L3キャッシュ6MB)が搭載されています。カスタマイズによって省エネ版や定格周波数の高いCore i5プロセッサーが選択できますが、Core i7プロセッサーは選択できないようです。

チップセットにはオーバークロックやRAID構成、QVSエンコードなどに対応していない他、USBポートの数が少ないなど機能が限られたビジネス向けのB150チップセットを搭載しています。

グラフィックボードの違いで多数のラインアップが用意されていますので、プレイしたいゲームや予算などで選んでいただければよいと思いますが、先のことを考えるならGeForce GTX960搭載モデルがおすすめです。

価格を抑えたコストパフォーマンスの高さが魅力的なモデルで、はじめてのゲーミングPCや購入後におおきなカスタムをしない方にとてもおすすめのモデルです。

商品の詳細はこちら⇒ドスパラ GALLERIA Dシリーズ

ドスパラ GALLERIA Dシリーズのラインナップ

機種名 ブロンズモデル
GALLERIA DS
シルバーモデル
GALLERIA DH
ゴールドモデル
GALLERIA DT
プラチナモデル
GALLERIA DF
価格 89,980円~
(税別)
97,980円~
(税別)
99,980円~
(税別)
127,980円~
(税別)
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i5-6500 プロセッサー (クアッドコア/定格3.20GHz/TB時最大3.60GHz/L3キャッシュ6MB)
マザーボード インテル B150 チップセット マイクロATXマザーボード
メモリ 8GB DDR4
ストレージ 500GB HDD  1TB HDD
グラフィックス GeForce GTX750 Ti 2GB GeForce GTX950 2GB GeForce GTX960 2GB GeForce GTX970 4GB
詳細ページ GALLERIA DS GALLERIA DH GALLERIA DT GALLERIA DF

※商品情報はできるだけ最新の情報を掲載するよう心がけておりますが、現在の情報と違う場合もございますので、メーカー公式ページにてご確認をお願いします。

商品の詳細はこちら⇒ドスパラ GALLERIA Dシリーズ


最終更新日:2015.09.23

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする